【指定52・難病ブログ】お助けレンジャー

  1. 指定難病52・混合性結合組織病と共に生きるブログ

 

 

今回の引っ越しで大活躍をしてくれたのは
私の友達Kでした。

彼女のプライベートは多忙でした。
それなのに私を助けてくれていたのです。

彼女はストレスのためか、
何度も”お手洗いとお友達”になっていました。

 

 

今回のあれこれ

 

 

そんな彼女は私に気を使って
私の手伝いはストレスになっていない
っと言ってくれていました。

 

そんなハズはないのに・・・

 

彼女はいろいろな場所で
お助けレンジャーとして活躍をしていました。

 


ErikaWittliebによるPixabayからの画像

 

日常は彼女の自宅で。

ある時には
シェパードの世話。
1匹ではありません。

5匹の世話をしているのです!

 

 


※Pixabayのskeezeによる画像です

 

 

私と彼女は
ちょくちょく妄想をして楽しんでいます。

・このシェパード家に泥棒が入ったら・・・?
その泥棒はすぐドアを閉め、
悪さをあきらめるか?

・その泥棒が入ったとしても
シェパード数匹と戦えるか?

・その泥棒がシェパード数匹と戦い勝っても
飼い主に勝てるか?

そのシェパードの飼い主は
鍛えている方で、
縦横が大きく、見るからにして強いのです。

この妄想は楽しくて、
ついつい話してしまいます。

 

 

またある時の彼女は
彼女の友達のお助け。

またまたある時の彼女は
彼女の兄の知り合いのお助け。

そして、私のお助け。

 

このほかに彼女の愛犬、
ボーダーコリーの散歩があります。

 


Katrin B.によるPixabayからの画像

 

彼女はこのわんこの散歩に
たっぷりの時間をかけています。

彼女は夢のような素敵な生活をしていますが、
その頃の彼女は身体がいくつあっても
足りない状態だと感じていました。

 

私が彼女に
「大丈夫かぁ?」と訊いても
彼女はいつも
「大丈夫やぁ」と答えていました。

 

私は申し訳なくて・・・。
そんな多忙な彼女のご厚意に甘えた
ずずこましい私でした。

そんな多忙の彼女を開放できたのです。
嬉しいなぁ~

今日の彼女は
”お手洗いと友達”になっていないハズです。

そして、
しばらくは彼女に声掛けをしないつもりです。

 

 

5月2日に注文していた
整理整頓用の棚などが届く予定です。
それからは忙しくなると思われますので、
綴れるときにブログをアップしました。

 

今回はお助けレンジャーの
話を致しました。
今回も読んでくださって
ありがとうございます。

あなたと私の病気が治りますように
ごきげんよう
トップ画像:ErikaWittliebによるPixabayからの画像

※スマホで読みやすいように
一行21文字以内にしています。
ご理解頂ければ幸いです。

※今回も
・今朝の症状
・私の状態
・治療(病院と自分治療)
・私の身体
・昨日のサプリメント
をお休みします。

 

 

あんびあんび

1964年生まれ。資格:サプリメントインストラクター。 ×1のシングルマザー・子供1人。更年期障害かと思っていたら、 指定難病52「混合性結合組織病」に侵されていることが判明した。 こんな私ですがよろしくお願いします。

記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。