混合性結合組織病(MCTD)闘病ブログ・関節の痛みが弱まったよ!

  1. 指定難病52・混合性結合組織病と共に生きるブログ

こんにちは!あんびです。

今回は、関節の痛みがほとんど感じないことに気が付いたお話をさせてください。

嬉しかったので、「混合性結合組織病(MCTD)闘病ブログ・関節の痛みが弱まったよ!」とタイトルを付けました。

 

混合性結合組織病(MCTD)闘病ブログ・関節の痛みが弱まったよ!

それに気が付いたのは昨夜でした。

「関節のためのサプリメントは今飲んでいないのに・・・?」と不思議に思って、私が最近摂取しているサプリメントを机上に並べてみました。

ビタミンC・・・肌のため

ビオチン・・・肌を柔らかくするため

ミドリムシ(ユーグレナ)・・・全身・強い疲労感を起こさないため

スルフォラファン・・・ミドリムシの補助サプリ

貝のカルシウム・・・骨粗しょう症予防のため

ポーダルコ インナーバーク・・・全身のため

UC2・・・肌を柔らかくするため

7種類のサプリメントを摂取していました。

 

ん?・・・UC2って・・・」っと思い、UC2のことを思い出しました。
(この頃、忘れんぼうおばちゃん炸裂です(T_T))

UC2は関節に有効なサプリメントだったことを思い出したのです。

思い出したら、納得。
だから関節の痛みを余り感じなくなっていたことに納得できました。

 

混合性結合組織病の症状のひとつなの?

関節の痛みが和らいだことは、喜ばしいことなのですが、私が「今」何とかしたい症状は、「皮膚が硬くなっていること」なんです。

靴を履きたいです。
履き慣れた靴も、数歩あるくだけで、皮膚が痛くなり、その痛みを無視して歩くと靴擦れだらけの足になってしまいます。

今は下駄を履いて外出していますが、おばちゃんでも下駄を履いての外出は勇気が要ります。
近所なら構わないけど・・・。

後、顔の組織が硬くなっていることを何とかしたいです。
担当医に相談しても「難病だからね」で済まされます。

そう、難病だから仕方がないのです。

そっか・・・混合性結合組織病って肌も硬くなるんだ・・・これも症状の一つなんだ。

でも、何とかしたい!
サプリメントで何とかできないかとあがいている私です。

 

おわりに

今日は、私の心が弱っているようです。
これを綴っていると、なんだか悲しくなって涙が出て来ました。

頑張っても頑張っても、次から次へと症状が出て来て・・・もう疲れちゃう!!と弱音を吐いてごめんなさいm(_ _)m

私は人間ですもの・・・。許してくださいませ。

私の今週の症状は先週と同じです。

先週の記事はこちらから

5月の検査結果はこちらから

今回は、これでおわりますね。
最後までお付き合いして頂いて、ありがとうございます。

あなたと私の病気が完治しますように!
ごきげんよう

あんびあんび

1964年生まれ。資格:サプリメントインストラクター。 ×1のシングルマザー・子供1人。更年期障害かと思っていたら、 指定難病52「混合性結合組織病」に侵されていることが判明した。 こんな私ですがよろしくお願いします。

記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。