今回は、私のカラダの変化の体験でも、
骨密度のお話をいたしますね。

 

 

 

閉経前の私の骨密度は
その歳の平均より30%~10%高く、
かなり安心をしていた私でした。

 

閉経が49歳の時。

 

骨密度の数値が高かった私は
骨密度に関して何も関心を持っていませんでした。

閉経前の数値が頭にあり、
私は油断をしていたのでしょう。

2017年の夏に内科のお世話になりました。
ついでに骨密度測定もして頂きました。

 

 

2017年夏・私は53歳

 

 

今、私の手元に「骨密度総合検査結果」がございます。

 

・同年代の人と比較して・・・84% に相当します。

・若年成人の平均骨密度と比較して・・・79% に相当します。

 

この結果を受け取った時は焦りました。

私の骨密度大丈夫! と思っていたからです。

私は骨密度を維持するために、
骨密度を上げる為に何かしていたかしら?

 

答えは「NO !」です。

 

・私は3年間ほぼ引きこもりをしていました。

・ホールケーキをわんさかと食べていました。

・偏食をしていました。

・コーラばかりを飲んでいました。

・運動はしていません。

・散歩もしていません。

・出勤やたまに外出(買い物)しても移動は、
どんなに近くても全て車でしていました。

 

 

 

おぉ・・・ダメダメ

 

 

上記を紙に書き出してみると、
溜息がでました。

骨密度を上げるの為に何もやっていないどころか、
せっせと減らすようなことをしていたと知ったのです。

この「骨密度総合検査結果」を受け取って、
自分自身のアホさを思い知り、
真剣に反省をしました。

 

それから私は、

・毎日散歩をした。(身体の不具合がない時)

・通勤や買い物は自転車か徒歩にした。(身体の不具合がない時)

・ケーキや甘味は滅多に食さない。

・コーラを止めて、ブラックコーヒーにした。

・バランスを考えて食した。

・1日3食を1日2食にした。(朝は食べない)

・朝5時に起きて、夜は10時までに寝ることにした。

・起床後、水を飲んだ後にラジオ体操をした。(身体の不具合がない時)

・ほぼ毎日豆乳をコップ一杯飲んだ。

・プラス サプリメントを摂取した。

 

 

この生活に変えて1年後の秋に骨密度測定をしました。

 

2018年 私は54歳

 

 

・同年代の人と比較して・・・109% に相当します。

・若年成人の平均骨密度と比較して・・・98% に相当します。

 

ふふふふ・・・笑いが込み上げてきます。

私の骨密度アップ作戦が上手くいった結果!
よくやった私!! と褒めてあげたいです。

 

来年の目標は「若年成人の平均骨密度と比較して100%」です。

 

 

私が摂取したサプリメント

 

 

カミオニシキ貝の化石を粉末にしたもの

 

 

今回は骨密度のお話をさせて頂きました。
あなた様のご参考に少しでもなれば幸いです。

最後までお目通し頂きましてありがとうございました。

 

あんびあんび

1964年生まれ。資格:サプリメントインストラクター。 ×1のシングルマザー・子供1人。更年期障害かと思っていたら、 指定難病52「混合性結合組織病」に侵されていることが判明した。 こんな私ですがよろしくお願いします。

記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。